ラドンアルファ

多くのストレスを抱える現代人は、交感神経が高ぶり、不眠や循環不全を引き起こし、ホルモンや酵素類が減少します。活性酸素が増え、老化や生活習慣病、がんなどを引き起こすといわれています。活性酸素を減らすために、ラドン治療などの放射線ホルミシスが有効です。

ホルミシス

適度な刺激を与えることで抗酸化作用が働きあらゆる細胞の活性化、免疫の向上、新陳代謝の向上、治癒力向上などの作用をもたらす現象をいいます。実験や臨床応用で証明されており、活性酸素を抑える効果でさまざまな病気を予防し、アンチエイジングを期待できます。

遠赤外線

天然鉱石が放射する遠赤外線は、吸収されると熱に変わり、身体内部を温める効果があります。細胞を活性化し、血液やリンパの流れを促進、酸素を体内に送り込む働きをします。寒い日でも芯からぽかぽか、平均体温を上げて免疫力をアップさせましょう。

カラダの芯からぽかぽか さらさら汗で お肌もつるつる

身体の冷えはあらゆる病気の原因といわれています。身体を温めて、体温調整の汗をかくことで、体内の老廃物を取り除くことで身体本来の機能を高める方法が効果的ですが、スポーツやサウナは苦手な女性も多いと思います。そんな方におすすめするのが「ラドン温浴」です。紫蘭でかく汗は、皮脂腺から出る汗で、スポーツやサウナのときにかく汗(汗腺から出る汗)とは、種類が異なります。良い汗は無臭でサラサラ、悪い汗は悪臭でベタベタなのです。しかし皮脂腺は、マラソンなど30㎞以上の有酸素運動をしないと開かないので、大変貴重な汗といえます。良質の汗は、お肌の表面を弱酸性に保ち、phを調整、潤いを与える、まさに「天然の美肌ローション」です。

新着情報

PAGE TOP